JAPAN ICON
TY143102

商品番号 tdc-ty143102
¥ 56,100 税込
2020年には生誕260年を迎えた、日本の有名絵画である葛飾北斎の描いた「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をデザインに落とし込んだHOKUSAIモデル。創設者であり、テンデンスのコアデザイナーであるガブリエル氏が日本に来日する際飛行機の中で見た美しい富士山をジャパンアイコンにデザインするため、デザインモチーフとして選ばれました。富士山は日本人にとって神聖的な存在であると同時に、世界遺産としても登録されている地球の宝です。迫力のある冨嶽三十六景の波をデザインするために、ダイヤルをレイヤー構造にし、奥行きを表現しています。また、時計の裏蓋には波をイメージした刻印を施し、海に囲まれた自然豊かな日本を表現しています。

Oniji Otani III's Edo Hyoue, an actor's painting by the enigmatic artist Toshusai Sharaku, is famous in Japan and an icon of Japan worldwide. The "SHARAKU" model is designed with a gold and black base to express the impressive and dynamic image of the Yakusha-e. The center of the watch features a three-dimensional image of Sharaku's yakusha-e, while the strap, case back, and sleeve of the watch box are decorated with a traditional Japanese scaly "seigaiha" pattern.

Case Material: Aluminum/Nytech Strap:Silicon Glass: Mineral Lens Case Size:50mm Function:Quartz Water resistant:10ATM
DETAIL
Case Material アルミニウム
Strap シリコン
Glass ミネラルガラス
Case Size 50mm
Function クォーツ・2020本限定
Water resistant 10気圧防水
SERIES

De'Color

地球上に存在する大自然の美しい瞬間を切り取り、時計のカラーリングにデザインした色彩豊かなコレクション「De’Color(ディカラー)」。慌ただしく過ぎ去る日常にもっと、自然の美しさを感じてもらいたい、という思いで誕生しました。大自然のカラーを身にまとい、安らぎやパワーを感じてほしいという願いが込められています。

SERIES

GULLIVER ROUND

テンデンスの代名詞とも言えるコレクション。ベーシックなデザインながらインパクトと存在感があり、腕元から発信する自己表現を手助けしてくれます。またサイズ感からは想像できない軽やかな着け心地も特徴。時計としての機能性に優れていることに加えて、ジェンダーレスで使用できることも魅力です。

SERIES

ALUTECH Gulliver

「ガリバーラウンド」にアルミニウムを使用したコレクション。ビッグフェイスでありながら、軽量かつ耐久性を備えた1本です。また素材の特徴によりカラーリングが鮮やかに映えるので、マットな質感とも相まって高級感と立体感を楽しめます。大人っぽい雰囲気でビビットな色が取り入れやすいこともポイント。

SERIES

FLASH

3時位置の「 リューズ」ボタンをワンプッシュすることで、内蔵されているLEDライトが光り輝き、さまざまな表情を楽しめます。LEDライトはライトブルー、レッド、グリーン、ブルー、イエロー、パープル、ホワイトの7色。またすべてがランダムに光るレインボーライトも搭載されています。シーンやコーディネートに合わせて雰囲気を変えられる遊び心のある時計です。

SERIES

KingDome

中央に回転するモチーフダイヤルを配したユーモア溢れるデザインです。遊び心あるデザインだけにおさまらず、実際にブラックジャックや花占いを楽しめ るシステムにこだわりがあります。時間を見る事や、腕元のアクセントというだけでない、時計の新たな楽しみ方を提案し、発表されて以降人気を博しています。

SERIES

CRAZY

パターン(柄)とカラーで遊び心をデザインした、POPでエレガントなCRAZYコレクション。POPでインパクトのある腕元になるとして、根強い人気を誇ります。

SERIES

Other

テンデンスはどのモデルにも創意と工夫が込められています。共通するのはインパクトと存在感。腕元から発信する自己表現を手助けしてくれます。またサイズ感からは想像できない軽やかな着け心地も特徴。時計としての機能性に優れていることに加えて、ジェンダーレスで使用できることも魅力です。